地養卵【定期便】

完全食品といわれる卵。その卵の中でも品質が高く美味しいといわれるものに地養卵という卵があります。

鶏は全国の養鶏場で飼育され、卵もそうした養鶏場から出荷されます。鶏は○○鶏と名前がつき、ブランド化されますが、飼育時の飼料の種類で名前のつく場合もあります。

地養鶏とは、地養素と呼ばれる天然の飼料で育てた鶏のことで、その肉は、コクと甘味が強く、肉質のアルカリ化作用によって、脂肪が従来のものよりも20~30%減少させてありヘルシーなお肉です。

その地養鳥が産んだ卵が地養卵で、卵くささがなく、あまみとコクが多く、卵嫌いな人でも食べることが出来たという声が多く寄せられます。
ここでご紹介する「おすそわけ村の地養卵」は、そうした地養卵の中でも美味しいと評判です。

それは親である地養鶏が太陽の下で走り回って育ったストレスのない自己免疫力の高い鶏であり、届けられる卵が鮮度を保つためにタオルで拭いただけの無洗卵であることが理由とされています。

おすそわけ村では、こうした採れたての地養卵を定期便で毎月30個送ってくれます。ただ、定期便と言っても生もの、採りたての美味しい時期に送ってくれますので、毎月10日か、25日が目安となっています。多少、日にちがずれることがあるんですね。
30個で税込み、送料込みで2980円。

美味しい、安全で、新鮮な卵なら、高くはないと思います。



濃厚なコクと甘味・さらに低コレステロール!【村の採れたて地養卵】

コメントは受け付けていません。